スキンケア

オロナインパックで鼻の黒ずみを白くすることができるってホント

バツサインする女性

オロナインパックで鼻の黒ずみを白くすることができるってホント

鼻の黒ずみはファンデを伸ばしても、見た目も悪いので肌のきめが気になりますね。
家でよく使用していたオロナインで、鼻の黒ずみをきれいに落としたいと思っていませんか?
ここではオロナインパックで鼻の黒ずみが白くなるか、肌への負担についてお伝えします。

オロナイン軟膏オロナイン軟膏

オロナインパックで鼻の黒ずみを取る

オロナインにはクロルヘキシジングルコン酸塩液が入っているので、抗菌や殺菌作用が強いです。

子供のころから、傷ができたりしもやけになったりしたときに使っていたという話を聞きます。

オリーブ油も入っているので、保湿効果があって乾燥対策にもなると思っていませんか?

鼻の黒ずみは皮脂バランスが悪くなり、古い角質や皮脂が酸化されて発生するのはご存知でしょうか?

ツルツルの肌は、古い角質や皮脂が老廃物として外に排出されて肌に残らないのです。

オロナインパックをした女性の体験で、毛穴の汚れが落ちたと言われるのは黒ずみを乳化させるからです。

しかし長期の使用は、肌の荒れやトラブルが発生したり乾燥して黒ずみがひどくなったという女性もいます。

これは毛穴の汚れだけでなく、皮脂膜まで取り除いて乾燥しやすくなるからです。
肌が乾燥すると、皮脂の分泌量が多くなり毛穴が詰まり肌の環境が悪化します。

肌の乾燥を守ることが、皮脂バランスを整えて黒ずみ対策になるのです。

またオロナインをいつも使っていると、肌の常在菌が減ってバリア機能が低下してターンオーバーが乱れます。

そのため、新しい細胞が生まれにくくなるので黒ずみが改善しません。

オロナインパックのやり方

オロナインを使って黒ずみを落としたいという方に、毛穴パックの方法をお話します。
最初に、ぬるま湯で顔を洗っておきます。

 

そして鼻の黒ずみが気になるところに、1ミリくらいの厚さで白くなるまでオロナインを塗ります。

塗り終えたら、10分程度そのままにしておきます。

オロナインを塗ってから、長時間そのままにしておくと肌に負担になるので時間はしっかり測りましょう。

10分経過したら、刺激が少ない洗顔料でオロナインを落とします。

市販の毛穴シートを貼って、説明書に書いてある時間を過ぎたら丁寧にはがし冷水で流します。

冷水で流すことで、一時的になりますが毛穴を引き締めることができます。

すぐに顔全体に化粧水をつけて、保湿成分が入った美容液やクリームを塗ります。

保湿対策がしっかりできていないと、肌が乾燥してカサカサしたりニキビができたりします。

毛穴シートを使わない方法で実践している方は、オロナインのパックをする前に蒸しタオルを顔に当てます。

シートのよる肌の負担を軽減してくれる、働きがあります。

蒸しタオルはリラックスできるので、精神的なストレスを緩和してくれる作用も魅力です。
オロナインで毛穴のパックを利用して成功した人は、実践してすぐに書き込みをしています。

毛穴パックによって、黒ずみが増えたり肌荒れになったという女性も多いのです。

続けて使用するのは、肌トラブルになりやすいということは知っておきましょう。

オロナインで毛穴の角栓を取る

角栓が溜まり鼻の黒ずみやぶつぶつがつらいので、お手入れを知りたいという方へ。

いつも実践している洗顔だけではよくならなかったという女性が、多いのではないでしょうか。

角栓を取るのは水だけでは無理なので、油分も一緒に混ぜ合わせて落とすことが大切になります。

オロナインには、自己乳化型ステアリングリセリルという界面活性剤を配合しています。
角栓や黒ずみを溶かす作用が確認されている、オリーブオイルやワセリンが入っているのも魅力です。

ワセリンは、赤ちゃんの肌にも使えるので有名になっています。

防腐剤なしで無香料で合成着色料不使用というのも、人気がありますね。

昔から使用していたオロナインなら、大丈夫だと思っている女性も多くいます。

毛穴パックをするときに、蒸しタオルの使用もさっぱりとした気持ちになります。

しかし毛穴パックの使用回数が増えてくると、肌の水分も一緒にとってかさかさとして潤いがなくなります。

肌の水分が低下すると、乾燥して皮脂が分泌するので悪循環になります。

角栓を剥がすことで毛穴が広がり、皮脂や角質汚れが入りやすくなるのです。

一時的に肌にさわってみて、すっきりしてもトラブルは解決しません。

角栓は、決して取れていないというわけではありません。

ターンオーバーが行われているので、とれていても新しい角栓ができるのです。

皮脂バランスを正常にするために肌に刺激が少ない洗顔料を選び、保湿成分をたっぷり取り入れることが大切です。

食事に関しては、ビタミン類が抗酸化作用があるので活性酸素を除去してくれます。

最後に

ここでは、オロナインパックで鼻の黒ずみがとれるかどうかをお話しました。
配合成分から毛穴の角栓が除去てきているように感じるでしょうが、肌への刺激が大きいです。

オロナインのような一時的なお手入れではなく、継続して使用できるスキンケアを実践しましょう。

スポンサードリンク